西島悠也のミュージカル愛

西島悠也|福岡に来るならこのミュージカルは押さえておこう!

 

西島悠也

 

 

福岡のミュージカルといえば、やはりキャナルシティ劇場で見なければいけない。

 

福岡は東京ほどミュージカルを見る環境は整っていない。ミュージカル好きとしては悲しいが、それが地方都市在住者の宿命であろう。
そんな福岡でミュージカルを楽しめる数少ない場所がキャナルシティ劇場なのだ。

 

キャナルシティ劇場とは、福岡市博多区にある複合商業施設「キャナルシティ博多」のシアタービル最上階に位置する劇場である。」
1996年に劇団四季初の専用常設劇場「福岡シティ劇場」として開館したのが始まりで、これまで「オペラ座の怪人」「キャッツ」「ライオンキング」「美女と野獣」など数々の有名作品を上演している。

 

そしてなんと客席数は1,144席。福岡でこのキャパでミュージカルが楽しめる環境はなかなかないのだ。